「天声」が表示されます
「天声」が表示されます
HOMEお問い合わせ所在地声明
シリーズ 【Vol.1】
【Vol.1】
〝相変わらずの自分〟から〝進化する自分〟へのスイッチ転換
あなたは、これまでの人生の中で「もっと自分らしく生きたい」「もっと充実した人生を送りたい」と思い、そして〝努力〟したことはありませんか。
人は誰も、自分の人生を素晴らしいものにするために、さまざまな〝努力〟をしようとします。何かに挫折したり、人生に迷ったりしたときなどには、特にその気持ちが強くなるものです。
思い出してみてください。
「私の人生は、このままでよいのだろうか」
「私には、もっと違う生き方があるのではないだろうか」
などと、自分を見直す機会があるたびに、努力しなければと言い聞かせたり、努力しようと意欲を燃やした経験が、あなたには何度かあるはずです。
〝努力〟という言葉は、好きな言葉のアンケート調査を行うと、必ずベストテン上位に上げられるそうです。それだけ、多くの人が「努力することの価値」を知っており、また自分の人生にとって必要であることを実感しているからだと思います。
さて、これまでいろんな努力を重ねてきたと思いますが、その結果、いま現在のあなたは変わることができたでしょうか。いまの人生に満足できているでしょうか。
努力は実らなくては意味がありません。努力の成果として、自分の人生に何らかのプラスの変化が現れてこなければ、努力は無駄に終わってしまいます。そして、あなたが抱える問題は解決されないままに残ってしまいます。
よく笑い話で、「これで禁煙は10回目だよ」というのがありますが、同じように、「これで10回も嫌な性格を直したよ」「もう5回も人生を悟ったよ」といったことを繰り返しながら、気がついたら今日の年齢になっていた。そんなふううに感じることはないでしょうか。
そうだとすると、同じ努力をどんなにしても、明日もまた同じ結果になることは目に見えています。そして〝相変わらずの自分だ......〟と思いながら過ごしていく人生ほどつまらないものはありません。
人は誰でも、この世に誕生してから80年間、うまくいけば100年間を生きることができます。この間に、「人生を思うがままに存分に楽しみなさい。人間らしく喜びにあふれた最高の人生を実現しなさい」とそれだけの時間を与えられているのです。
この与えられた人生時間を、実らない努力の繰り返しだけで過ごすのは、何ともったいない話ではないでしょうか。
努力しなければ人生は変わらない。しかし、努力しても成果は上がらない。このようなマイナスの繰り返しを何度も続けていくうちに、多くの人は自信を失い、努力しなければという気持ち自体がプレッシャーとなって、ますます悩みの迷路に入っていきがちです。
あなたが、本当に人生を変えたいのなら、そして人生を素晴らしいものにしたいのなら、まず最初に、この「マイナスの努力」の流れを断ち切って、成果が確実に上がる「プラスの努力」の流れに変えていくことです。
プラスの努力とは、努力するたびにあなたのレベルが上がっていくことです。人生を100階の高層ビルにたとえると、最上階を目指して、70階、80階と上がっていける努力です。
このような努力ができれば、あなたは確実に変わることができます。そして、あなたが臨む人生を実現することができるのです。
〝相変わらずの自分〟から〝進化する自分〟へのスイッチ転換。それがあなたの新しい人生を切り開くスタートなのです。
シリーズ 【Vol.1】
過去の連載一覧