大自然の生命活性エネルギー「天行力」は、たえず天から地に向けて、生きとし生けるものすべてに等しく降り注いでいます。何の問題も必要としない、よろこびそのものの生活を送っている人は、この力を最大限に取り入れ、活かしていると言えます。
しかし、毎日の生活の中で心身の内に正常ではない波動(マイナス)を溜める割合が増えていくと、どうしてもこの力を多く取り入れ活かすことができなくなってしまいます。
【天行力手帳】をいつも携帯し身近に持っておくことで、24時間、365日、これを媒介として、空間に満遍なく存在する天行力をより多く受身することができます。
おもな活用方法
■つねに携帯します
この天行力手帳を携帯することにより、つねに天行力を受身している状態になります。男性はワイシャツの胸ポケットなど、女性はポーチやハンドバッグなどに入れて携帯してください。
■寝るときは枕の下に
寝ているとき(意識が休んでいるとき)に、より多くの天行力を受けるために、眠りに就くときには天行力手帳を枕の下に入れて休んでください。
※天行力手帳を手にされる際に、正しい使い方を詳しくお知らせいたします。